女性薄毛の治療方法

近年、男性のみならず、女性も薄毛で悩む方がたくさんいる。
自分自身の生活を見直し、原因を見つけ改善する事も治療の一つである。


まず、髪の成長には栄養バランスを考えて食事をとることが大切になってくる。
髪はケラチンというタンパク質を主成分としているため、良質なタンパク質を含んだ食事をとらないと、 髪の原料が不足する。


また、ビタミンやミネラルといった成分も髪の成長には欠かせない。
これは髪の新陳代謝を促進したり、頭皮の健康を維持するために必要となる。
髪を守るためには、たんぱく質やビタミン、ミネラルなど栄養バランスの摂れた食事を心がけることが必要となるのだ。


また、薄毛が気になり出してその事態に過剰なまでに悩みすぎると、悪循環に陥ってしまいがちだ。
あまりに悩んで髪のことで頭がいっぱいになり、コンプレックスを抱える事で精神的に追いつめられてしまう方もいる。


薄毛対策は行っているつもりだけど、少し心配、という場合は 一度薄毛対策専門の医療機関へ相談される事も選択肢の一つかと思う。
頭皮や毛髪の状態をチェックし、必要があれば医薬品での治療やサプリメントなどの薄毛対策に関するアドバイスを受けることができるのだ。


《主な治療方法》

●頭皮への医薬品塗布●
患部を中心に塗布したミノキシジルが血管拡張剤の副作用により活毛効果を得ることが出来る。


●医薬品内服●
ミノキシジルを内服薬とする。体全体の体毛が濃くなるなどの症状が見られる。
男性用のプロペシアは女性には行われない。


●育毛メソセラピー●
薬剤を頭皮へ直接注入する医療行為。薬剤はミノキシジルやプラセンタなどを中心としている。
定期的な薬剤投与で発毛効果が促進される。


●栄養補助●
治療補助のためビタミン、ミネラル、アミノ酸などサプリが処方されている。


●ホルモン療法●
女性ホルモンのエストロゲンが髪の成長に深く関与している。


●円形脱毛治療●
液体窒素療法や局所免疫療法などがある。